登戸駅より徒歩1分の手打ち蕎麦(そば)更科 | 蕎麦ができるまで

  • TEL:044-911-2505

蕎麦ができるまで

その一

当店のそば粉は全て国産です。

その90%以上が北海道産の粉になります。

そば粉と割り粉を合わせ(当店は二八そば)、篩にかけます。

img_staff01

その二

水を3回に分けて加えます。

加水量の目安は重量比でおよそ40%です。

最初の加水で3分の2ほどの水を加え、素早く掻き混ぜます。

全体が粟粒状になったら2回目の加水をし、徐々に力を加えていって小豆~大豆くらいの大きさにします。

3回目の加水をして蚕豆状にし、捏ね上げます。

img_staff12

その三

全体をムラなく捏ねたら、中の空気を押し出すよう捏ね、玉にまとめます。

img_staff04

その四

手で押しつぶして円形にします。

ある程度つぶれたら麺棒を使って更に大きな円形にします。

img_staff07

その五

麺棒で円形から角を出して四角にし、均等に薄く延ばしていきます。

この薄さがそばの細さになります。

全体が均等に薄くなったら打粉を振りながら畳みます。

img_staff08

その六

畳んだそばをまな板に乗せ、駒板とそば包丁で均等に切っていきます。

img_staff09

その七

余分な打粉を落とし、冷蔵庫にしまってから1時間以上寝かします。

img_staff11


Top